トップページ 公民館から 街づくりから 観光・文化 学校関連 お問い合わせ サイトマップ すえっこページ
  1. トップページ
  2. 観光・文化
  3. 陶町観光マップ

陶町観光マップ

地図上の矢印をクリックすると、ストリートビュー(写真)にジャンプします。(戻るには、ブラウザの『戻る』ボタンを押してください。)
観光スポット(写真)をクリックすると、詳細を表示します。


陶 与左衛門窯

「世界一のこま犬」「世界一の茶壷」を生み出した、陶町の焼物文化を伝承する拠点として、平成16年に作陶室を隣接した登り窯を復元しました。半年間を掛けて築窯された国内でも最大級(奥行き15m)の6連房式登り窯です。
作陶室(夢工房)では、作陶体験(要予約)のほか、陶芸教室も随時開催しています。詳しくは≫こちらをご参照ください。

    

六連房窯

焼成の様子

作陶体験

作陶体験(ろくろ)

世界一のこま犬

平成2年(1990年)、地元の住民の協力によって美濃焼きで作られたこま犬は、ギネスに認定された『世界一大きいこま犬』です。
製作期間50日。こま犬を覆うように作られた窯で、12日間焼成されて完成しました。


高さ3.3mの堂々たる大きさのこま犬の姿を是非ご覧ください。冬のライトアップもきらびやかで、年末年始の陶町の風物詩となっています。

【世界一の美濃焼きこま犬 のデータ】
高さ:3.3m 横幅:1.5m 奥行:2.4m 使用陶土:15トン

世界一のこま犬



komainu01_thumb.png
komainu02_thumb.png
komainu03_thumb.png
komainu04_thumb.png
komainu05_thumb.png



RADIO FISHがゆく 日本絶景舞踏旅 放送案内(H.29.3.10)

「世界一のこま犬」を前にお笑いコンビのオリエンタルラジオのダンスユニットRADIO FISHがダンスを披露。
その様子が“おりべチャンネル”で放送されます。
 
NHK紅白にも登場してパフォーマンスを魅せた、パーフェクトヒューマン バックダンサーの二人が日本中を旅しながらダンスで表現。
「世界一のこま犬」と「与左衛門窯」の前で踊り、「夢工房」にて作陶を体験し斬新な「こま犬」を制作。
 ■放送日 3月25日(土)~31日(金) ①10時~、②16時~

世界一のこま犬 今年もライトアップ(H.28.12.25)

12月末、今年もこま犬のライトアップ&イルミネーションの準備が始まりました。
お休みの朝早くから、こま犬の会の皆さんが集まり作業を開始。
album/2016/201612illumi/20161225_01_thumb.jpg
album/2016/201612illumi/20161225_02_thumb.jpg
album/2016/201612illumi/20161225_03_thumb.jpg
album/2016/201612illumi/20161225_04_thumb.jpg

約15年ほど前から始まったこのイルミネーション、最初はシンプルなものでしたが…皆さんの努力のおかげで15年の月日を経て、
とても煌びやかに豪華になりました。有志の皆さん、毎年ありがとうございます。

■点灯期間:平成28年12月25日~平成29年1月7日(土)
■点灯時間:日没から夜明けまで(光センサーによる感知式)
■道路際にありますので、路上駐車はご遠慮ください。こま犬から150mほど離れたところに駐車場があります。

中京テレビ『PS純金(ゴールド)にて』 こま犬が紹介されます(H.28.12.21)

1月13日(金)19時~、中京テレビ「PS純金(ゴールド)」番組内で、世界一の美濃焼こま犬が放送されるかもしれません。
内容は、「あなたの近所に世界一」です。訪れたのは日本の柔道家・篠原信一さん。
自身の大きさと、こま犬の大きさを比較したとか、しないとか?
詳しくは中京テレビ・番組ホームページをご覧ください。

こま犬前にQRコード表示の看板が設置されました

瑞浪市観光協会平成27年度事業の一環として、世界一美濃焼こま犬の前にQRコードが表示された看板が設置されました。
看板にあるQRコードを携帯電話やスマートフォンで読み込むと、世界一の美濃焼こま犬に関する情報が表示されます。
  こま犬前に訪れた際には、ぜひお試しください。

世界一の茶壷(豊穣の壷)

平成11年(1999年)に世界一のこま犬から程近い場所に製作された『世界一大きい茶壷』です。
高さ5.4m・直径4.0m・重さ32トンで、こちらもギネスに認定されています。


地域に永久なる豊かな稔りと明るい未来を約束するという意味で、 『豊穣の壺』と名付けられました。
地元民延べ12000人の手でじっくりと時間をかけて作られた茶壷。製造過程の写真と共にゆっくりとご覧いただけます。

【世界一の茶つぼ のデータ】
高さ:5.4m
直径:4.0m
使用陶土:32トン

世界一の茶つぼ(豊穣の壺)



chatsubo01_thumb.png
guinness_chatsubo_thumb.png



◎ 茶壺上部の布張り替え作業行いました(平成27年9月11日)

世界一の茶壺『豊穣の壺』の上部には、当初布で装飾がしてありました。清掃などの作業のため取り外されていましたが、その作業も8月に終了したため、新たに蓋と布が飾り付けられました。
世界一大きな茶壺、作業をする皆さんも慎重に進められていました。
album/2015/201509chatsubo/20150911_01_thumb.jpg
album/2015/201509chatsubo/20150911_02_thumb.jpg
album/2015/201509chatsubo/20150911_03_thumb.jpg
album/2015/201509chatsubo/20150911_04_thumb.jpg
album/2015/201509chatsubo/20150911_05_thumb.jpg
album/2015/201509chatsubo/20150911_06_thumb.jpg

完成です!より立派になった茶壺。みなさんぜひお越しいたただきご覧ください。


うさぎ岩

山の中腹に天を仰ぎ見るうさぎ岩。今にも動き出しそうなその姿は、自然に出来たとは信じられないほどです。
『うさぎ岩眺めスポット』から見るもよし、登山道を登って間近で堪能するもよし。どうぞ皆様でお越しください。


前に戻る このページのトップへ